会社概要

ビジョン

経営理念

お客様と社員の健康で豊かなくらしのために
真に価値あるサービスと質の高い経営を目指す。

基本方針

  1. お客様を第一と考え、常に期待以上のサービスを創造し提供する。
  2. 地域社会の発展に寄与し、地球環境の保全に努める。
  3. 社員の健康で豊かな暮らしのために、働きがいのある職場をつくる。
  4. ビジネスパートナーのみなさまとの信頼を基に、共に切磋琢磨しお客様の満足を追求する。
  5. 公正で健全な経営を堅持し、お客様からお預かりした利益は更に喜ばれるサービスの糧とする。

行動規範

  1. 私たちはお客様の満足を第一に考え、
    価値あるサービスをお届けするために誠意と情熱をもって行動をする。
  2. 時代の変化とお客様のニーズに応えるため、
    変革を恐れず先見性と柔軟性をもって創造力あふれる行動をする。
  3. 私たちは社会秩序を尊重し、地球環境や限りある資源を大切にし、
    希望に満ちた未来に向かって行動をする。

会社概要

商号 株式会社 大庄
本社
〒954-0124 新潟県長岡市中之島405
TEL:0258-66-2195  FAX:0258-66-7221
ハウジングポート長岡 0120-66-4699
大庄サポートセンター 0258-66-0013
創業 明治35年
設立 昭和52年
資本金 ¥10,000,000
敷地面積 本社 960坪
グリーンパワー大庄和納発電所 300坪
建物面積 本社事務所 150坪
工場 440坪
従業員 19名
取引銀行 第四銀行今町支店、北越銀行今町支店
役員 代表取締役 大竹 靖
その他省略
外観
入り口

沿革

明治35年 初代大竹庄次郎が婦人小間物・雑貨の卸売業を創業。
屋号である「大庄」の由来である。
その後2代目大竹栄次が同事業を継承。
昭和29年 2代目大竹栄次が組織を個人から法人に変更し有限会社 大庄商店を設立。
洋品・雑貨を販売。
昭和40年 3代目大竹健蔵がお客様からヒントを頂きアルミサッシの販売を開始。
しばらくの間、洋品・雑貨とアルミサッシの併売を行う。
昭和42年 現在地に最初の工場を建設。
洋品・雑貨の販売を止め、アルミサッシの販売に絞る。
昭和52年 有限会社大庄商店より営業権の譲渡を受け、資本金700万円で株式会社 大庄を設立。
有限会社 大庄商店は西蒲原エリアの販売子会社として営業。
平成5年 株式会社大庄の資本金を1,000万円に、有限会社 大庄商店の資本金を300万円にそれぞれ増資。
平成12年 4代目大竹靖が建築設計事務所「有限会社 新潟ハウジングサポートセンター」を設立。
性能表示や長期優良住宅、構造計算の設計サポート業務を開始。
平成15年 4代目大竹靖が株式会社大庄並びに有限会社 大庄商店の代表取締役に就任。
平成15年 お客様への住まいの情報発信窓口としてハウジングポート長岡を株式会社 大庄内にオープン。
かわら版「える&エル」の発行を開始。
平成16年 7月13日、集中豪雨で刈谷田川が決壊し、株式会社 大庄の事務所・工場・車など大きな被害を受ける。
平成16年 10月23日、新潟県中越地震が発生。中越地域一帯が大きな被害を受ける。
平成21年 有限会社大庄商店を解散。営業権を株式会社大庄に譲渡。
平成22年 建築設計事務所登録を、有限会社新潟ハウジングサポートセンターから株式会社大庄内に開設した「大庄サポートセンター」に移す。YKKAPが全国展開する「MADOショップ中之島店」を開設。
平成25年 新潟市西蒲区に所有していた300坪の土地に、発電量50kWの太陽光発電所「グリーンパワー大庄和納発電所」を建設。4月より全量売電事業開始。
平成27年 宅地建物取引業開始

アクセスマップ

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。