新着情報

2020/07/17新しい生活様式へのご提案~タッチレス~

新しい生活様式へのご提案~タッチレス~
新しい生活様式へのご提案~タッチレス~
新しい生活様式へのご提案~タッチレス~

毎度の話題になりますが、新型コロナウイルスの全国での感染者が過去最大を記録するなど、

再び緊張感が増している状態となりました。

 

個人で出来ることを責任感を持って実行していきたいと思います。

 

さて、本日は感染症対策に少しでも貢献できるような商品のご紹介♪

 

一つ目はタッチレス水栓

 

新しい生活様式の実行で帰宅後の手洗いが習慣になった方も多いのではないでしょうか?

 

タッチレス水栓はその名の通り、水栓に触れることなく水が出ます。(手をかざすだけで水が出る)

 

帰宅後、可能な限り室内のドア等に触れる前に手洗いができればベストなので、

「玄関に入ったすぐの所に小型の手洗い機と

タッチレス水栓を設置する」というのはいかがでしょうか!?

※玄関に設置する場合、

・新築はプランに組み込めば違和感なく設置可能(設置も容易)。

・リフォームの場合は配管工事等で設置費用が余分にかかる、もしくは設置不可の場合があります。

 

最近は除菌水が出るタイプの商品もありますので、さらに効果大です!

※洗面器や排水溝用のため手・指の除菌用ではありません。(写真参照)

 

価格は通常の水栓に比べて1.5倍から2倍、その他に電機工事が必要です。

以前なら贅沢品と言われていたタッチレス水栓ですが昨今の状況と家族を守ることを考えれば、

決して高価なものではないと思います。

 

二つ目はタッチレス照明スイッチ(人感センサー付き照明スイッチ)

 

こちらもスイッチに触れることなく、照明が点灯します。

 

価格は通常スイッチが1個¥1,200前後ですがタッチレスは¥12,000前後の約10倍!

 

かなり高価な物ですが、こちらも感染症対策として有効です。

 

タッチレススイッチのご提案としては、玄関に採用し、タッチレスで照明を点け、

「玄関内に設置したタッチレス水栓で手洗いをする」というセットで採用する

ことをお勧めします☆

 

こうすれば帰宅後にほとんど屋内の何かに触れることなく、手洗いが完了します。

※タッチレススイッチは新築はもちろん、玄関の一部のみであればリフォームでも大がかりな工事は不要です。

 

時代によって、住宅の在り方も変わっていきます。

流行を追いかける必要はないと思いますが、少しの工夫と費用で劇的に暮らしを変えられるなら、

我々もしっかりとお勧めしていきたいと思っています。

 

※写真はTOTO、パナソニックのHPから転用

 

↓長岡市、見附市の性能向上リノベーションは「リノベ専科 住み継ぐ家」のHPで詳細をチェック

 https://sumitsuguie.com/news/122035/

 

お問合せはこちらから↓

 

フリーアクセス 0120-66-4699

※フリーアクセスは一部の地域の固定電話からの回線に限られます。つながらない場合は、

℡ 0258-66-4303まで

 

お問合せフォームからも受け付けしております。

http://www.daishogroup.co.jp/contact/

過去の記事を見る

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。