新着情報

2020/04/30連休明けは新たな補助金受付がスタート

連休明けは新たな補助金受付がスタート
連休明けは新たな補助金受付がスタート
連休明けは新たな補助金受付がスタート

緊急事態宣言が恐らく延長されるであろう連休明けですが、弊社でも昨今の状況を鑑みてZOOM導入を準備中です。

 

ZOOMにより、オンラインでのご相談受付や打ち合わせが可能になり、『3密』を避けられます。

少しでもお客様に安心していただけるよう準備中です。

 

さて、自粛の毎日ではありますが、リフォームに対しては様々なタイプの補助金が発表されています。

 

1つは『長期優良住宅化リフォーム推進事業』

 

令和元年度補正予算に引き続き、令和2年度も先日発表されました。

補助金の最高額は300万円。

※詳細はこちらをクリック↓

https://www.daishogroup.co.jp/news/?id=207

 

1つは『次世代省エネ建材支援事業』

5月11日(月)から受付スタートし、こちらは最高額200万円。

断熱改修リフォームに特化した補助金事業です。

 

以前このページした、『部分断熱強化リフォーム』等が対象になります。

↓部分断熱リフォーム

https://www.daishogroup.co.jp/news/?id=201

 

新型コロナウィルスの影響で様々な経済への影響が出ています。

弊社でも「工事を延期したい」「慎重に考えたい」等の理由で工事を延期された方もいらっしゃいます。

 

弊社はお施主様のご希望やご意見を第一優先で尊重致します。

しかしコロナウィルスの影響で、この建築業界にも恐らく廃業や自ら店閉まいをする大工さんが増えてくることも予想されます。

 

そうすると何が起こるか!?

 

職人不足により価格は高騰、職人の取り合いになり、思ったような工期で工事できない。

 

来年はもしかしたらそんなことになるかもしれません。

 

今、本当に工事や計画を延期すべきなのか?

1年も先延ばしにして果たして大丈夫なのか?

 

安い買いものではないからこそ、より懸命な判断が必要になってくると思います。

 

そんな不安だらけな現在だからこそ、弊社では補助金を最大限に生かしたリフォームをこれからもお勧めしていきます!

 

 

どんなことでもお気軽にお問合せください

 

お問合せはこちらから↓

 

フリーアクセス 0120-66-4699

※フリーアクセスは一部の地域の固定電話からの回線に限られます。つながらない場合は、

℡ 0258-66-4303まで

 

お問合せフォームからも受け付けしております。

http://www.daishogroup.co.jp/contact/

 

長岡市、見附市のリノベーションやリフォームなら「リノベ専科 住み継ぐ家」ホームページまで

 

詳細「リノベ専科 住み継ぐ家」HP

https://sumitsuguie.com/

 

過去の記事を見る

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。